2016年9月 8日 (木)

糸島市の志摩師吉で地デジの工事

志摩電波サービス

ネットからのご依頼で志摩師吉で地デジのデザインアンテナ工事です。

アンテナが倒れて落ちそうなので立て直してほしいと連絡が入りました。

電気屋さんに依頼したらデザインアンテナは受信できないと言われたそうで

依頼がありました。地デジの調査をしてみると電波到来方向の面できれいに受信することが

できました。

Murakami2

工事中の写真ですが仮付けした後に地デジの方向調整をして感度のいいところで

固定します。一流メーカー品は違いますね。感度抜群です!

場所を選ばないというか仕事していても安心です。

アンテナを固定したらブースターにつないで出力調整をします。

Murakami3

後は画像確認をして完了です。

テレビの映りが悪い時は志摩電波サービスに

おまかせください。

しまでん

2016年8月18日 (木)

福岡市の西区小田部でデザインアンテナ工事

しまでん

ネットからのご依頼で西区小田部でアンテナ工事です。

小田部と南庄は天井の中に取り付けることが多いですがテレビ線が

天井の中を通っていないと取り付けできませんし今はやりの外断熱が施工されていても

電波が取れにくいです。事前の地デジの調査も必要ですし現場監督との打ち合わせも大切

です。BSアンテナを取り付ける予定がある場合は現場監督に配線工事を依頼しときましょう

Nagazumi_1

志摩電波サービス

2016年7月28日 (木)

ネットからのご依頼で小郡市の大崎にアンテナ工事

志摩電波サービス

せっかく書いたのに消えてるもんねBBIQさん頼むよ

コマーシャルだけは消えないし!

Ogori

取り付ける前に受信点調査からです。

小郡市は久留米の次によく工事に来ていました。アパートの工事でよく来ましたね

近くに力武という所があるんですが、アパートの新築工事でよく来てました。

しまでん

2016年7月25日 (月)

糸島でデザインアンテナ工事

しまでん

毎日暑いけど、めげずにアンテナ工事です

糸島市の篠原にアンテナ工事ですがあごら地区は

新築ラッシュうがまだまだ続くみたいでマンモス団地状態です。

この地区はデザインアンテナが多いけど配線の関係で

取り付けできないことがあります。そのようなことがないように

するためには建築会社との打ち合わせがとても大切です。

現場に監督さんがいますのでアンテナをどのようにとりつけ

るかを相談するのもいいでしょう。

Test

さらにBSアンテナを今はとりつけしなくても

将来のことを考えて取り付ける場所を決めて配線だけでもしておくことが大切です。

露出配線になるとせっかくの新築が台無しです。

こまめに監督さんと打ち合わせしましょう。なのだ!

志摩電波サービス

2016年6月28日 (火)

ネットからのご依頼でアンテナ工事です!

アンテナ工事

福岡市は早良区南庄で新築にアンテナ工事しました。

雨が降る中でのアンテナ工事でしたが、取り付けは天井の中です。

お客様が天井の中に取り付けてくれる業者をネットで見つけてのご依頼です。

はじめは家を建てたところにお願いしたみたいですが、天井の中は無理と言われて

ネットで見つけたみたいです。

アンテナ工事

取り付ける前にいろいろ準備が必要ですが

一番大切なのが地デジ測定が必要です。

取り付ける場所が決まったら

取り付け開始です。アンテナを固定する前に

もう一度地デジの測定をします。

取り付けが終わったら出力調整をします。

後は端子でテストして画像確認です。

志摩電波サービス

2016年6月13日 (月)

志摩電波サービス

auさんからのご依頼で北九州市若松区の浜町にアンテナ修理に行きました。

インターネットの工事をしたらテレビが映らなくなったということで高速を1時間40分

走って現場到着です。

Wakamatu_1地デジだけだと思ったらBSも映らないということで

時間をかけて3台のテレビが映るように

お客様の話を聞きながらの回復工事でした。

何年も前の回路だから大変でした!

よくまー映ったよ( 一一)

しまでん

2016年5月27日 (金)

ネットからのご依頼で大野城市の南ヶ丘にアンテナ工事です

アンテナ工事専門 

ハウスメーカーさんからのご紹介で大野城市南ヶ丘の新築に地デジの工事です。高台になっていますので天井の中に取り付けしました。天井の中に取り付けるメリットは、屋根の上じゃないので見た目がいい、雨風に当たらないので長持ちする、倒れない、屋根がさび、鳥の糞で汚れないなど、他にもありそうなどです。お客さまに聞かれちゃったので、お答えしました。( 一一) 相棒が本当は屋根に上がりたくなかったんじゃないの?それもあるかも・・・・(*^_^*)

Minamigaoka

今回は福岡局も久留米局も取れそうでしたが、本命の福岡局にしました。アンテナ線は表の方に出ていたのですが、お客様が表から見えないほうがいいということでしたので、それならと天井の中にしました。家が出来上がっていたので配線を裏に持っていくのが難しかったということもあります。新築の場合は営業との打ち合わせが大切です。こまめに話し合いをしましょう!

しまでん

2016年4月21日 (木)

福岡市の西区泉でBSと地デジの工事

しまでん

ネットからのご依頼で西区泉でアンテナ工事です。

積水さんの住宅で屋根の上にアンテナポールが取り付けてあります

この地区は糸島局と福岡局が取れますが今回はレベルの高い福岡局にしました。

Niciku_izumi

お客様の手持ちのBSアンテナを取り付けて

次にBS/UHFのブースターをアンテナの裏に取り付けます

ブースター電源はケーブルテレビのブースターのところに設置します

後はブースターの調整をして完了です

Nisiku_izumi2

志摩電波サービス

2016年4月 2日 (土)

ネットからのご依頼でアンテナ工事

志摩電波サービス

今回は糸島市の南風台で地デジの工事です。

ケーブルテレビの住宅街ですが、今はどちらでもいいそうで

地デジのアンテナ取り付けになりました。

お客様のご希望で天井裏に取り付けします。

糸島は垂直偏波ですので通常はとれないところでも

なんとかアンテナ入力レベルがとれます

だからこんな感じ

Minakaze_1

指向性の高いアンテナならとれました。

どんなアンテナを取り付けたらとれるか

なんて判断が難しいですね

これが適当に取り付けると

映ったり映らなかったりすることがあるんですね

しまでん

2016年3月31日 (木)

毎日の出来事

パソコンがパンクしたので一から作ることになりました

今までの記録はなし

今日からまた始めます。

しまでん